院長紹介

院長ご挨拶

院長ご挨拶

北代診療所は父親が開院して以来、50年以上にわたって地域の皆さまと密接に歩んでまいりました。今では私のことを幼少時から知っていただいている患者さん、あるいは私が幼少時からよく知っている患者さんにも多くご来院をいただいています。
私自身は大学病院などで長く循環器に携わり、アメリカ留学でも循環器の研究を続けていました。なぜ循環器を選んだのかとよく聞かれますが、1分1秒を争うような状態でも治療によって「助かる」方が多く、とてもやりがいの感じられる診療科だったからです。

現在は私が院長を引き継ぎ、患者さんと同じ目線でざっくばらんに話せる雰囲気を大切にしています。お互い顔見知りの患者さんが多いこともありますが、やはり「目の前にいる方が自分の家族や親戚だったら、どんな治療をするだろう」ということを最も強く意識しています。
特に循環器は、より深く全身の症状を観察しないと見抜けない疾患も多いものです。たとえば心筋梗塞というと、一般的には「胸が痛くなる」というイメージをお持ちの方が多くいらっしゃるかと思います。実際にはそんな患者さんばかりでなく「お腹が痛い」とか「血液を調べてほしい」といったお話から早期発見したものもあります。

また北代診療所では、患者さんの本来もっている自然治癒力を重視し、出すお薬は最低限のものとしています。案外「飲んでも意味のない薬」を出している場合が多く、患者さんもそれで安心してしまっているのかもしれません。
しかし、これも「自分の家族だったら」という思いから、こちらの思っていることは率直にお話し、また患者さんからも困っていること、思っていることをまっすぐ受け止められるようにしたいと思っています。飲んでいる薬が多くて困っているようでしたらご相談下さい。

体に何か異常が起こっている気がする、何かおかしいけれど、どの病院に行けばいいのかわからない。そんなときこそ内科の出番です。ぜひ一度ご相談ください。

経歴

昭和62年 関西医科大学卒業・医師国家試験合格・関西医科大学第二内科教室入局
平成01年 関西医科大学附属男山病院勤務
平成02年 関西医科大学附属病院CCU勤務
平成07年 大阪北逓信病院勤務
平成10年 友愛会松本病院勤務
平成11年 米国ニューヨーク州Albany Medical Center留学
平成13年 純幸会豊中渡辺病院勤務
平成14年 大阪簡易保険総合健診センター勤務
平成18年 北代診療所勤務
平成24年 北代診療所院長に就任

資格

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 日本医師会認定産業医
  • 大阪府医師会指定学校医

趣味

趣味

日頃から、10km程度のジョギングをしています。週末には30kmほど走っていることもあります。
以前は現在より15kgほど太っていたのですが、そんな自分に生活習慣病などのアドバイスをされても説得力がないなと思い、食習慣・運動習慣の改善を兼ねた趣味となっています。

  • ランニング
  • マラソン
  • ハイキング
  • 夏山登山・旅行

ご予約・お問合せはお気軽に

循環器や予防接種のことでお悩みでしたら、弁天町駅にあるきたしろ診療所まで
まずはお気軽にお問い合わせください

pagetop